理系頭巾の知見

なんちゃって理系の頭巾が知ったことや考えたことをまとめているブログです。

理系頭巾の知見

1,944円払ってMacGo様に「Mac Blu-ray Player」をアップグレードさせて頂いた話

はじめに

f:id:gqp:20180407233219p:plain

どーもー。頭巾@rikei_zukin)でっす

およそ一年前にこんな記事を更新しました

www.rikei-zukin.com

まとめると

「MacでBD見れるソフト買ったらバグだらけの不良品で、気づいたら上位互換の商品が別に発売されていた!(不良品に対する補償なし)」

という話

結局その後4,600円で購入したソフトではBDの再生がどうしても止まってしまうので、泣く泣く上位互換の無料体験版を使用していました

支払ったお金はMacのゴミ箱に消え、それでも使えるソフトがMacGoのものしかないのでBDを見るたびに悔しさを募らせること一年弱

そんな日々に、突然転機が訪れました!

なんとTwitterである方がバグ版(Mac Blu-ray Player)購入者に向けた割引アップグレードの存在を発見したのです

f:id:gqp:20180407232339p:plain

な、なんてこった⋯⋯

すでに購入した人への案内も何もなしに、ひっそりとアップグレードの案内を用意していたなんて⋯⋯

しかも1,800円!? お金とるのかよ!

不利益を被らせた購入者へ案内もせず金を巻き上げる面の厚さには呆れるしかありません

しかしMacでのBD再生というサービスを提供できるのはMac Goのみ

Pro版の無料体験版では色々と機能に不十分な点もあるので、泣く泣くアップグレードしました

今回の記事では、Mac Blu-ray Player(バグ版)のアップグレード手順をご紹介します

「Mac Blu-ray Player」アップグレード手順1. ライセンスキーを探そう

アップグレードに必要なものは

Mac Blu-ray Playerのライセンスキー

です。これは購入時に送信されるメールに記述があります

メールボックスで「MacGo」等で検索して、過去のメールを見つけましょう

もしメールを削除してしまった、などの理由でライセンスキーが見つからない場合は次のページのヘルプを参照して下さい

www.macblurayplayer.jp

「Mac Blu-ray Player」アップグレード手順2. 隠された公式サイトページにアクセス

f:id:gqp:20180407225914p:plain

Macでブルーレイが観られる!Mac用ブルーレイ再生ソフト | Mac Blu-ray Player - LP – standardからProへの更新アップデート(BOX版)

↑のサイトを開き、「今すぐ購入」を選択します

MacGoのトップページからこのページに辿り着くことができないところに悪意を感じます

f:id:gqp:20180407230135p:plain

ライセンスコードを入力して⋯⋯

f:id:gqp:20180407230154p:plain

再び「今すぐ購入する」をクリック

f:id:gqp:20180407230308p:plain

するとログインするよう求められます

僕は以前購入したので普通にログインできると思っていたのですが、画像にもある通り2014/10/22以降に注文した場合は再登録が必要だそうです

面倒ですが2度目の会員登録を済ませました

「Mac Blu-ray Player」アップグレード手順3. 支払い方法を選び決算

f:id:gqp:20180407230652p:plain

振込やクレカなどいくつかある支払い方法から適当なものを選び、決算すれば手続きは終了です

「ダウンロード」ボタンを押せばソフトが入手できます

ダウンロードした「Mac Blu-ray Player Pro」の起動に必要な登録コードが、登録したメールアドレスに届くので確認しておきましょう

f:id:gqp:20180407231026p:plain

後は起動時に登録コードを入力すればアップグレードは終了です

f:id:gqp:20180407231250p:plain

⋯⋯⋯⋯

色々と複雑な気持ちにはなりましたが、アップグレードできてよかったです⋯⋯

おわりに

たまたまツイッターでアップグレードの存在を知れたからいいものの、多分泣き寝入りしてる人って多いと思います

不良品をつかまされた挙句追加でお金を払うのは癪かもしれませんが、Mac以外に再生環境がない人は検討してみてください

それにしても企業としてどうなんですかね?いや、もうあまりグチグチ言うのはやめますか⋯⋯