理系頭巾の知見

なんちゃって理系の頭巾が知ったことや考えたことをまとめているブログです。

理系頭巾の知見

精密採点DX-Gで95点以上を取りたい大学院生

はじめに

"カラオケ 採点 高得点"

ウスー♪ 頭巾@rikei_zukin)でっす!

今日はカラオケ!カラオケの話です!

つい先日こんな記事を更新しましたねー

www.rikei-zukin.com

↑の記事の通り最近ひとりぼっちでほぼ毎週カラオケに行っている僕

一体なぜそんなことをしているのかというと

精密採点DX-Gで95点以上を取ること!

が目標の一つとしてあるからです

僕は「得点=歌の上手さ」とは思っていません

でも「採点出来ても歌上手いわけじゃねーから(笑)」って台詞を点数が取れない人が言っても説得力がないですよね

狙って高得点が取れるようになれば、それだけ自分の声をコントロール出来ているという点で自信にもなります

なのでとりあえず95点を一つの区切りとして得点を取れるよう練習しているというわけです

そんなこんなで今回の記事では今の僕の採点の点数や、モチベーションのことについて話したいと思いまーす!

現在の最高得点は92点

"カラオケ 採点 高得点"

上の画像はつい最近カラオケに行った時に出た点数です

歌った曲は藍井エイルの「MEMORIA

もちろん一オクターブ下で歌いました

この歌は音域がそこまで広くないので、オク下だととても歌いやすいんですよね

ちなみに詳しい採点の画面(2画面目?)はこんな感じでした

"カラオケ 採点 高得点"

まず目につくのは音程正確率の低さ

95点以上を狙うのであれば音程正確率が多分90%以上は必要なはず⋯⋯。音源をもっと聴き込む必要があります

そして次に目につくのはビブラートの下手さ!!!!!(泣)

正直音程を気にしすぎてビブラートまで意識が周っていない感じがあります

自然な感じでビブラートを上手くかけるの難しい⋯⋯!

なので今自覚している改善点は「音程」「ビブラート」ですね

この2点でもっと上手くなって95点以上を取りたい!!

真の目標: 男性曲で95点以上を取ること

"カラオケ 採点 高得点"

最高得点として「MEMORIA」の92点の画像を載せましたが

正直複数人でカラオケに行った時に歌えるかと聞かれたら歌えません⋯⋯

やっぱオク下で歌うと盛り下がりますし、なにより正直僕が歌っていてもあまり楽しくないんですよね

低い音域(オク下)でバラードなので、歌っていても結構単調に感じることが多いです

なので真の目標は「ハイテンポの男性曲(原キー)で95点を取ること!」なんですが⋯⋯

上の画像の通り、現在90点台にすら行けていません(泣)

ソラニン」好きなんですけどね。mid2G#が連続するので音程が崩れがちです


歌って楽しい曲で高得点を取るのが1番とはいえ、まだまだ道のりは険しいようです

歌っていて楽しい曲

最近は米津玄師の曲をよく歌います。歌っていて気持ちいいんですよね

といっても『orion』と『LOSER』しか知らないんですけど⋯⋯

あとはやっぱりサカナクション。『アイデンティティ』最高です


ここらの曲でも高得点を取れるようになるといいなぁ

おわりに

なんだかこのままだと採点厨になってしまいそう(もうなってる?)なんですが

僕にとっての最終目標は「hiB-hiDが頻出する歌を歌えるようになること」です

具体的なバンド名でいうと「スピッツ」や「L'Arc~en~Ciel」「ONE OK ROCK」ですね

そこまで歌えるようになったらもう望むものはありません。もうめちゃくちゃ歌うの楽しめそう

そんな日を早く迎えるために、採点の点数を気にしつつ音域を広げるため今日もカラオケに行くわけですね

というわけで今回はこのへんで!サヨナラっ!