理系頭巾の知見

なんちゃって理系の頭巾が知ったことや考えたことをまとめているブログです。

理系頭巾の知見

TSUTAYAプレミアム、使ってる人いるの?普通に損じゃない?

はじめに

"TSUTAYAプレミアム"

ウスー♪ 頭巾@rikei_zukin)でっす!

昔記事にしたこともあるように、僕はTSUTAYAに行って映画を借りることが多いです

www.rikei-zukin.com

そしていつもどおりTSUTAYAに行ったら何やら「TSUTAYAプレミアム」とかいうサービスが始まってるじゃないですか

今回はそんな「TSUTAYAプレミアム」のサービス内容についての記事です


正直サービス内容ぼったくりだと思うんですけど⋯⋯皆さんどう思います?

「TSUTAYAプレミアム」のサービス内容

まず最初にTSUTAYAプレミアムがどんなサービスかを説明すると

1. 旧作約8,000本の配信動画が見放題
2. TSUTAYAで旧作DVD・BDが借り放題

以上です

これで月1,000円(税抜)以上(なぜ一律1,000円じゃないのかは後述)

サービス1と2が被っとるやんけ!

"TSUTAYAプレミアム"

新作・準新作がサービス1と2でも対象外ってことは結局

TSUAYAで利用できる映像コンテンツが見放題だよ

ってことだよね。ただ見る手段がネットか店舗か選べるってだけで

というか見る手段も作品によっては選べない

レンタルしか対応してないDVDも多いし

実店舗のレンタルでしか見れない作品なんて少ないし、これなら安価な別の配信サービスを利用するよ⋯⋯

各サービスについて

ここではTSUTAYAプレミアムのサービス内容「1. 旧作約8,000本の配信動画が見放題」と「2. TSUTAYAで旧作DVD・BDが借り放題」について個人的な見解を述べていきます

8,000本だけ⋯⋯?

"TSUTAYAプレミアム"

まず「1. 旧作約8,000本の配信動画が見放題」について

サービス名 ①視聴可能な作品数 [本] ②利用料金 [円/月]
Amazonプライム 24,000 400
dTV 120,000 500
Hulu 40,000 933
U-NEXT 80,000 1,990
TSUTAYAプレミアム 8,000 1,000

※Amazonプライムのみ税込。ほかは税抜。Netflixは本数が非公開

こうして比べてみるとTSUTAYAプレミアムの利用可能作品数に対する料金の高さが目に付きますね

U-NEXTは利用料金がTSUTAYAプレミアムの2倍ほど必要になりますが、サービス内容に雑誌の読み放題があるほか、毎月1,200円分のポイントプレゼントも含まれています

もちろん大事なのは本数ではなく作品の質

そもそも数千本のコンテンツをすべて見切る時間なんてあるわけがないのでいかに自分好みの作品を見れるかどうかが大事な訳ですが

正直Amazonプライム(月400円)+dTV(月500)でTSUTAYAプレミアムより質の高い作品が沢山利用できます

何よりTSUTAYAプレミアムは「新作・準新作はサービスの対象外」というのが痛い

同時再生可能端末数はなんと1台

qa-top.tsite.jp

TSUTAYAプレミアムの配信サービスではタブを複数開いて動画を見ることができません

有料でこんなの逆に珍しいぞ

店舗によって月々の料金は1,000円よりも高くなる

qa-top.tsite.jp

公式サイトに月1,000円〜とあるように、TSUTAYAプレミアムの料金は店舗によって変わります

実店舗での借り放題サービスがあるから仕方のないことかもしれませんが、一律1,000円にすればいいのに⋯⋯

TSUTAYAで月に10本以上旧作を借りる生活、一体何ヶ月もつのか

"TSUTAYAプレミアム"

次に「2. TSUTAYAで旧作DVD・BDが借り放題」についてですが

このサービスは実店舗を構えているTSUTAYA唯一のものですし存分に活用するとなると

単純計算で毎月10本は借りる必要があります

はたして今までTSUTAYAで月に10本以上旧作を借りる生活を1ヶ月以上続けたことがある人がどれくらいいるのか⋯⋯

いや映画鑑賞を趣味にする人だったらそれくらい普通かもしれないんですけど

AmazonプライムやHuluとかの配信サービスで扱われていない、TSUTAYAのレンタルでしか見れない旧作を毎月10本も借りるのって難しくないですか?

わざわざ実店舗に赴く手間を省ける動画配信サービスが他に安価でたくさんあるのに

わざわざTSUTAYAプレミアムを選ぶ⋯⋯その理由が知りたいです

TSUTAYA全店で借り放題になるわけではない

qa-top.tsite.jp

TSUTAYAプレミアムは1枚のTカードで1店舗のみ、お申し込みできます。

在庫管理の点で難しいのはわかってるけど、近くの一店舗でしか使えないってのは⋯⋯

全国のTSUTAYA続々閉店してるらしいですし、そもそも店舗でDVD借り放題のサービスを利用できない地域とかありそうですね
news.livedoor.com

サービス内容がこう変われば利用するのに

月1,000円だったら

・準新作も借り放題
・ポスト返却可能
・音楽CDや漫画も月数冊レンタル無料

くらい付けてくれないとサービスを利用する気にはなりませんね

準新作のレンタル料金は確か週300円くらいだったと思うので、月3回程度借りれば元が取れると思えば⋯⋯って感じです

それでも近くのTSUTAYAが閉店したら継続はしないでしょうし、なんだか脆いサービスですよね

おわりに

"TSUTAYAプレミアム"

一体なぜこんなぼったくりサービスを始めたのか、理由を色々考えてしまいますが

これから動画配信サービスが更に充実していって、実店舗が少なくなっていくことを想定したTSUTAYAの生き残り策なのかもしれませんね

本屋同様、普段はあまり利用しないくせに閉店したら惜しまれる存在にTSUTAYAがなっていく日も近い?

それじゃ今回はこのへんで!サヨナラ〜