理系頭巾の知見

なんちゃって理系の頭巾が知ったことや考えたことをまとめているブログです。

理系頭巾の知見

初めての院生生活。印象的だった5つのこと

はじめに

f:id:gqp:20180806112309p:plain

ウスー♪ 頭巾(@rikei_zukin)でっす!

2018年3月に大学を卒業して4月から大学院に進学し、あっという間に春学期が終わりました!

つまり今の僕は夏休みが始まったばかり。楽しみなイベントが多くて心ウキウキワクワクなわけですが、ここで一度春学期を振り返っておこうと思います

というわけで今回の記事は「春学期に印象に残った5つのこと」です!

通う大学は変わっていませんが、院生になって色々と変わることも多かったですね

1. 専門外の講義が多い

f:id:gqp:20180806171331p:plain

「分かるかこんなん!」

って投げ出したくなる講義が多かったです

僕は物理専攻なんですが、物理といっても素粒子だったりプラズマだったり物性だったり原子核だったり、多くの専門分野に別れています

院を卒業するためには他分野の物理の講義も取る必要があり、「これ本当に理解できんの?」って講義も取っていたらあっという間にチンプンカンプンに\(^o^)/

学部の頃に苦しんだ他分野の講義を懲りずに取ってしまった僕に問題があるんですけどね

研究室の同期も同じ状況の人が多かったので、協力してなんとか乗り切りました

あとは必修で他専攻の人と一緒に大人数で受けるセミナー形式(?)の講義が非常に苦痛でした⋯⋯

大学院といったらずっと自分の興味のある専攻の勉強をできる場所だと思っていたので、卒業のために興味のない分野の講義も受けなければいけないことが残念でした。学部と変わりませんね

2. 進捗報告⋯⋯

f:id:gqp:20180806171356p:plain

学部生の頃にはなかった進捗報告が院生になると必須になります

他大学から進学してきた人によると学部4年生の頃から進捗報告が必須の大学もあるそうなので、ようやくといった感じでしょうか

スライドを作って研究室のメンバーの前で読んだ論文や進んだ研究の内容を説明するだけなので負担はあまりないんですが、春学期は何しろ講義が多かったので研究も進まず進捗と呼べるものもあまりなく⋯⋯(^o^)

ちなみに夏休みにも進捗報告は定期的にあります

夏休みといっても講義がなくなるだけで、院生は年中研究を進めて先生に報告するのです。学部生の頃とは違いますね

3. 研究・勉強の環境がすごい

f:id:gqp:20180806171411p:plain

専攻にあまり関係のない講義をとらないと卒業できなかったり進捗報告が少し面倒だったりと院生になって新しい負担も若干増えましたが、その負担を解消できるだけの環境が与えられました

まず挙げられるのが図書館の研究個室。これがデカい

学部生の頃は使えなかった広さ2畳(?)ほどの個室が使えるようになりました。もちろん空調付きで夏は涼しいです

机とライトしかない空間で勉強に集中できます

学部生の頃は良い勉強スペースを確保するために朝早く出発したりと大変でしたが、研究個室はネットで予約可能(^o^)

そして鍵付き。これもう簡易ホテルじゃん

春学期はほぼ毎日利用していましたね。気が向かず図書館に行くのを止めても利用取り消しの手続きもないってのも良い

また研究室の鍵を常に持てることになったのもありがたかったです。今までは複数人で1つの鍵を管理する感じだったので

読みきれないほどの専門書が手軽に無料で読めて、学内のネットからは特別な検索サービスを通して論文をPDFでダウンロードすることもできる。学ぶには至れり尽くせりの場所です

この環境を手に入れられただけでも院進した価値がありました

4. 外部の人が優秀

f:id:gqp:20180806171430p:plain

僕が通っている大学院は国内外の他大学から進学してくる人が多く、研究室にも数人他大学からのメンバーが加わりました

その人達がとにかく優秀なんですよね。より専門を深めるために進学して来ているので元々向上心が高い人が多く、なんとなく気圧されてしまいます

それでもその人達が新しい刺激になって、僕もよく研究室に行くようになりました

学部4年生の頃とかは研究が自宅で進められることだったので、あまり行ってなかったんですよね。院生になってから研究室のメンバーとの交流がかなり増えました

そうやって親しくなった同期がいなくては春学期のレポートやテストを乗り切れなかったと思うので、本当に感謝しています

5. もう次の進路に向けて動き出してる⋯⋯

f:id:gqp:20180806171443p:plain

これ個人的に参ってしまうんですが、もう就職に向けて動き出してる人が多いんですよ

いや僕がのんびりしてるだけなんですけど⋯⋯。気分的にはつい最近院試が終わったのに、すぐ就活が始まってしまうことにビビります

この夏に研究室の同期はインターンに行く人が多いんですが、僕は何もしていません

行こうとしてマイナビも登録したんですけど、どうしても興味のある職種が思い当たらなかったんですよね

かといってD進希望でもありませんし、果たしてどうなることやら⋯⋯

2,3月頃までに専門分野により詳しくなって、それが活かせる職種に就けたらなぁと思うんですが⋯⋯(^o^;)

おわりに

今の環境に不満はなく、むしろ勉強/研究に最適な場所にいると思っているんですが唯一不安なのが就活でしょうか

でも皆すごいですよね。僕はインターンに行っても特にできることがなさそうなのでどうしても気が進みませんでした

秋学期からは講義がかなり少なくなるので、就活はその都度ゆっくり進めていくことにします

このブログも今までどおりマイペースに更新していけたらって感じですね

↑最近買って読んでる本です。すごく良かったのでレビュー記事書きます!

それでは今回はこのへんで!さよなら〜!